FXチャート分析予想検証ブログ

FX(外国為替証拠金取引)のチャートを分析して為替相場を予想し、結果を検証するためにブログを立ち上げました。管理人自身の備忘録的なブログですので、必ずしも読者に有益な情報を提供できるものではありません。

【ドル円】ダブルボトムはエントリーからエグジットまでの予想が簡単

今回のFXチャート分析は、ドル円のスキャルピングです。

今回は典型的なダブルボトムの形になると予想できたので、自信を持ってエントリーからエグジットまでを予想できました。

それではエントリー根拠などを書いてから、予想結果を検証していきたいと思います。

エントリー根拠

まずはエントリー時のドル円の15分足チャートを見てください。

ダブルボトムを形成する前のドル円15分足チャート

(チャート参照元:マネーパートナーズ)

チャートを見てもらうとダブルボトムが完成間近なのが分かると思います。

完成してからエントリーしてもよかったのですが、クロス円がすべて上昇していたので、ドル円もこのまま上昇してダブルボトムを形成するだろうと予想して111.17円でロングでエントリーしました。

本当はダブルボトムが形成されるまで待った方がいいとは思うのですけどね。

エグジット根拠

次にエグジット時のドル円の15分足チャートを見てください。

ダブルボトムを形成しネックラインをブレイクしたドル円の15分チャート

(チャート参照元:マネーパートナーズ)

損切りポイントは、エントリーした足の安値のすぐ下の111.12円に設定しました。

ここを突破されたら、ダブルボトムの完成はないとみて損切り。

利確ポイントはダブルボトムの安値111.07円からネックラインの111.24円までの幅が17pipsあるので、ネックラインから17pips上の111.41円に設定しました。

トレード結果を検証

結果、予想通りに利確できてスキャルピングで24pips獲ることができました。

やはりダブルボトムは信頼性が高いですね。

これからもダブルボトムを見つけたら、迷わずエントリーしていこうと思います。

エントリーからエグジットまで1時間を少し超えてしまっていますが、今回は目標とするポイントがしっかりとあったので、時間切れでエグジットせずに保有を続けました。

今回は自分でも気持ちの良い結果となりました。

ただ、ダブルボトム形成前に慌ててエントリーしてしまったので、そこは今後修正したいところです。

それに、その後のチャートをみてみると111.41円よりも上昇しているので、ほんの少しだけ残念でもあります。

エントリー時間・レート:2017年6月21日19時52分・111.17円

エグジット時間・レート:2017年6月21日20時57分・111.41円

トレード結果:ダブルボトム形成前にエントリーして+24pips

こちらは前回にドル円をスキャルピングしたときの記事です。

www.fxtrade-blog.com