FXチャート分析予想検証ブログ

FX(外国為替証拠金取引)のチャートを分析して為替相場を予想し、結果を検証するためにブログを立ち上げました。管理人自身の備忘録的なブログですので、必ずしも読者に有益な情報を提供できるものではありません。

ブログの投稿方法の変更について

どうも。このFXチャート分析特化型ブログである『FXチャート分析予想検証ブログ』を管理運営する「裏道」と申します。

6月に当ブログを開設して、一応毎日ブログを更新していたのですが、どうもブログの投稿方法が分かりづらいような気がして、投稿方法を変更することにしました。

それではどのように変更するか説明していきますね。

エントリーからエグジットまでをひとつの記事に記載する

ブログ開始から1ヶ月ほどは、エントリー記事とエグジット記事をふたつに分けて書いてきたのですが、なんだか分かりづらいような気がしたので、エントリー記事とエグジット記事をひとつにまとめることにしました。

これは私の事なんですけど、エントリー記事を書いてからエグジット記事を書くまでに、けっこう時間があって、エントリー記事の内容を忘れてたりするんですよね(笑)。

それに、エントリー記事だけ読んでも意味があまりなさそうですからね。

ツイッターのように、リアルタイムでツイートできるなら、エントリーしたことを報告するのは意味があると思うんですけど、ブログだとリアルタイムとはいかないですからね。

何時間も前にエントリーした記事を書いてもあまり意味がないですよね。

2018年の4月まではバーチャルトレードということもあり、余計に読む価値がないと感じる方が多いと思います。

ブログの概要に書かれてあるように、管理人自身の備忘録的なブログなので、読者がいなくてもいいのですが、せっかくなら読んでほしいですからね。

そんなわけで、これからはエントリーからエグジットまでをひとつの記事に記載して、なるべく分かりやすいように書いていくことにします。

こちらは、以前までの投稿方法を書いた記事です。エントリーからエグジットまでをひとつの記事に書くこと以外は、ほとんど変わっていませんが、いちおう貼っておきます。

www.fxtrade-blog.com

過去の記事に関して、もう一度エントリーからエグジットまでを書いた記事に書き直すかは検討中です。

書き直すことにしたとしても、少しずつになると思います。

エントリー条件が揃ったらエントリーする記事を書く

これまでのようなエントリーからエグジットまでを報告する記事とは別に、まだエントリーしていない状態で書く記事です。

どういう事かというと、ノーポジションの状態で、「将来的にこういう条件が揃ったらエントリーして、エグジットまではこんな感じです。」という記事を書く、ということです。

一度、そんな感じの記事を書いているものがあったので参考にしてみてください。

www.fxtrade-blog.com

これだと未来のことなので、不正はできないですから、バーチャルトレードとはいえ、少しは読む価値のある記事になるのではないかと期待しています。

こちらは、おそらくデイトレードかスイングトレードをするときに書くことが多くなると思います。

スキャルピングだと書いている間に、エントリー条件が揃ってしまうことがありそうなので。

何とかいけそうなら、スキャルピングの記事も書いてみますね。

カテゴリーを整理する可能性

カテゴリーに関してですが、どうしようかすごく迷っているんですよね。

現在は、まずは通貨ペアごとにカテゴリーを分けて、それからトレード手法によって、さらにカテゴリーを分けているので、カテゴリーの数がどうも多いような気がするんですよね。

これから色んな通貨ペアを取引していくことを考えた場合、通貨ペアは分けるにしても、トレード手法(スキャルピング・デイトレード・スイングトレード)まで分ける必要はないような気がするんですね。

ただ、最近ははてなブログが色々と機能を追加しているので、もしかすると、カテゴリーの階層化の機能を追加してくれるかもしれないので、どうしようかと迷っているんですよ。

カテゴリーを階層化できたら、トレード手法ごとに分けても整理しやすいですからね。

まぁ、カテゴリーについては、このまましばらくは様子をみることにします。

あとがき

こんな感じでこれからは記事を書いていくので、よろしくお願いします。

すべてのトレードが終わってから記事を書くことにしましたが、決して不正はしないので信じてくださいね。

不正をしてまで勝っているように見せたって、私は一文の得にもなりませんから。

このブログを立ち上げたのは、トレードが下手くそでどうしようもないから、自分のトレードを検証しようと思ったのが理由ですからね。

しょうもない詐欺商材を売りつけたりするために、このブログを立ち上げたわけではないことを理解してほしいです。

あと、これも詐欺商材と同じことですが、何かいかがわしい勧誘なんかも絶対にやりませんので、安心してブログを読んでほしいですし、私のテクニカルに関する理解の仕方が間違っていたりしたら、ツイッターなんかで教えてほしいです。

2018年の5月から再開するリアルトレードで、しっかりと勝てるようになっているためには、まだまだ自己研鑽が必要ですから。

それでは、次回からはまたチャートを分析して予想し、その結果を検証する記事を、たんたんと書き続けたいと思います。