FXチャート分析予想検証ブログ

FX(外国為替証拠金取引)のチャートを分析して為替相場を予想し、結果を検証するためにブログを立ち上げました。管理人自身の備忘録的なブログですので、必ずしも読者に有益な情報を提供できるものではありません。

ドル円の週間為替相場予想2017/7/24~7/28

毎週日曜日の21時に、ドル円の週間為替相場予想の記事を書くようにしているので、今週も書いていきたいと思うのですが、今週はなんか中途半端な予想になりそうですね。

先週のドル円相場は予想しやすくて良かったんですけどね。

今週は方向性がはっきりとしない相場になりそうな予感がするんですけど、どうなりますかね。

それでは、いつものように先週のドル円予想の記事を貼り付けて予想した結果を検証した後に、今週のドル円の為替相場を予想していきたいと思います。

先週のドル円の週間為替相場予想

まずは、先週に予想したドル円の週間為替相場予想の記事を貼り付けておきます。読んでいただけると嬉しいです。

www.fxtrade-blog.com

次にドル円の日足チャートを表示させますね。

予想どおりに下落するドル円の日足チャート

(チャート参照元:マネーパートナーズ)

それでは、先週の週間為替相場予想を振り返ってみたいと思います。

先週の予想記事を読んでもらうと分かると思いますが、予想は9割くらい当たっていると思います。

これくらい当たってたら言うことないですね。

まず、下落すると予想したのは当たっていました。

上値が113~113.50円と予想したのですが、実際には112.86円までしか上昇しませんでした。

でも、14pipsくらいの誤差は当たってるでいいと思うんでそういうことにしておきます。

下値は111円前半と予想していて、実際の安値は111.01円でした。

いつもこれだけ当たればいうことないんですけどねぇ。

先週のドル円相場はチャート的にも、ものすごく予想のしやすかった週なので、これくらい当たっても普通なんでしょうけどね。

今週のドル円の週間為替相場予想

次に、本題の今週のドル円の週間為替相場予想をしていきますね。

まずはドル円の4時間足チャートを貼り付けます。

下降トレンドが続きそうなドル円の4時間足チャート

(チャート参照元:マネーパートナーズ)

4時間足チャートを見ると、やはり下降トレンドは続きそうな気がしますね。

ただ、一方向に下がりすぎている感じもあるので、今週は下げ幅はそうないんじゃないかと思っているんです。

一旦は下げ止まってから軽く反発し、レンジっぽくなるのではないかと予想します。

日足チャートを見ると、一目均衡表の雲の下限が110.35円あたりにあるので、下値は110.30円くらいが限度と予想します。

上値はいっても112円前後と予想します。

そのあたりまでくると、色々な移動平均線が抵抗線となって上値を抑えつけそうです。

基本は111円台でのレンジ相場になると予想します。

まとめ

最後に軽くまとめておきますね。

今週のドル円相場は下落基調は変わらないけれど、多少レンジっぽくなると予想します。

そして、上値の限度は112円前後で下値の限度は110.30円と予想します。

エントリーするなら112円台になったらがっつりショートでエントリーしたいですし、週の前半で110.30円あたりをつけたら軽くロングでエントリーしたいですかね。

それ以外は様子見としようと思います。

とりあえずはこんな感じです。

今週の予想も当たるといいけどな。