FXチャート分析予想検証ブログ

FX(外国為替証拠金取引)のチャートを分析して為替相場を予想し、結果を検証するためにブログを立ち上げました。管理人自身の備忘録的なブログですので、必ずしも読者に有益な情報を提供できるものではありません。

【ドル円】節目の110円前後で支持されると予想してロングでエントリー

いつものように「週間為替相場予想どおりにトレードしてみた」という記事を書いてみたいと思います。

今週も調子が良くて自分でも驚いていますが、バーチャルトレードなので損した気分にもなっています(笑)。

それでは、今週のドル円の週間為替相場予想の記事を貼り付けてから、そのとおりにトレードしてみたらどうなったのかを検証していきたいと思います。

ドル円の週間為替相場予想記事どおりトレードする

まずは、今週のドル円の日足チャートを表示させますね。

予想通りレンジで推移するドル円の日足チャート

(チャート参照元:マネーパートナーズ)

次に今週のドル円の週間為替相場予想記事を貼り付けます。

www.fxtrade-blog.com

それでは、予想記事を参考にして、どこでエントリーしてエグジットするのかを書いていきますね。

この予想記事は7月30日に書いたものです。

なので、後出しジャンケンのようなことはしていませんからね。

信じてくださいよ(笑)。

予想記事では「ロングでエントリーするなら、週の前半で110円を割って下げ止まったところでエントリーして、111円の手前でエグジットしたいですね。」と書いてあります。

なので、そのとおりに110円を割って下げ止まったところでエントリーして、111円の手前でエグジットします。

損切りは30pipsと書いてありますね。

今週は、110円を割ってから上昇する場面が2回ほどあったので、2回トレードすることに。

予想記事では「ショートでエントリーするなら、111.30円あたり」と書いていますが、こちらは残念ながら111.30円までレートが届かなかったので見送ることに。

結局今週は、ロングでのスイングトレードを2回だけとなりました。

トレード結果を検証

とりあえず、ドル円の1時間足チャートを表示させます。

110円前後で支持されて反発するドル円の1時間足チャート

(チャート参照元:マネーパートナーズ)

今週も予想どおりにトレードして勝つことができました。

しかも、2回も。

たまたま勝つことができただけなのは分かっていますが、これだけ勝ててしまうと怖いですね。

やはり110円というのは、けっこうな節目なんでしょうね。

それは110円前後で何度も支持されて反発していることからもわかります。

来週からはさらに予想が難しくなりますが、この「週間為替相場予想どおりにトレードしてみた」という記事を、これからも書いていきたいと思います。

1回目のトレード

エントリー時間・レート:2017年8月1日23時台・109.95円

エグジット時間・レート:2017年8月2日13時台・110.90円

2回目のトレード

エントリー時間・レート:2017年8月3日23時台・109.95円

エグジット時間・レート:2017年8月4日22時台・110.90円

トレード結果:ドル円の週間為替相場予想記事どおりに110円を割ったところでロングでエントリーし、111円の手前でエグジットを2回繰り返して+190pips

こちらは、前回のドル円の週間為替相場予想記事どおりにトレードしてみた記事です。よろしければどうぞ。

www.fxtrade-blog.com