FXチャート分析予想検証ブログ

FX(外国為替証拠金取引)のチャート分析(テクニカル分析)をして為替相場を予想し、結果を検証するためにブログを立ち上げました。管理人自身の備忘録的なブログですので、必ずしも読者に有益な情報を提供できるものではありません。

【ドル円】水平線をブレイク後に自信を持ってエントリー、ビビってエグジット

〔リアルトレード〕

それでは、FXのチャートを分析して予想し、その結果を検証していきたいと思います。

今回はドル円のデイトレードで検証してみたいと思います。

さっそく、チャート分析(テクニカル分析)をして予想したエントリーやエグジットの根拠を書き、その結果を検証していきたいと思います。

エントリー・エグジットの根拠

まずは、エントリーとエグジット時のドル円の15分足チャートを表示させます。

ドル円の15分足チャート(エントリー・エグジット時)

(チャート参照元:マネーパートナーズ)

それでは、エントリーの根拠を書きますね。

まずは、ドル円の15分足チャートを見てください。

白い水平線が引いてあるのが分かると思いますが、これは2月21日の高値107.90円に引いたものです。

ここを超えたら、トレンドは上になると判断して、ロングでエントリーです。

本当は、この水平線を超えたところでエントリーしたかったのですが、すぐ上に108円の節目があるので、108円を超えてからエントリーすることにしました。

次にエグジットの根拠を書きます。

「エグジットの根拠」と書きましたが、根拠はありません(笑)。

「20pips以上で利確できたらいいかなぁ」という感じでした。

エントリーばかりに注目して、エグジットを疎かにしてしまいました。

これからは、こんなことがないように、エントリーする前にしっかりとエグジットの根拠も考えておこうと思います。反省。

トレード結果を検証

ドル円のチャートを見てもらうと分かると思いますが、いちおう今回は勝つことができました。

やはり、節目の水平線をブレイクした後のエントリーは、信頼度が高いですね。これからも意識してトレードしていこうと思います。

ただ、今回のトレードはビビってしまって、すぐにエグジットしたのが悔やまれます。

エントリーに関しては、水平線をブレイクしたという根拠があったので、自信を持ってエントリーすることができたのですが・・・

水平線をブレイクしたら、10~20分くらいで50pipsくらい上昇するイメージでいたのですが、そこまで勢いを感じなかったので、利確してしまいましたね。

ちなみに、エグジットは一度にすべてをエグジットせずに、複数回に分けてエグジットしました。

実は、300通貨だけ今も保有しています(笑)。

300通貨だけなので、数百円の利益なんですけど、トレードを再開して間もないので、これくらいでいいかなぁと思っています。

まだトレードを終えていないので、厳密にはスイングトレードになるかも知れませんが、ほとんどの取引を数時間で終えたのでデイトレードのカテゴリーにしました。

注文方法:IFO

取引数量:2,500通貨

エントリー時間・レート:2018年4月23日18時00分・108.01円

エグジット時間・レート:2018年4月23日19時21分・108.23円

トレード結果:水平線をブレイクした後にエントリーして、複数回に分けてエグジットして+22pips(323円の利益)

こちらはドル円に関する記事です。

www.fxtrade-blog.com

こちらは、デイトレードに関する記事です。

www.fxtrade-blog.com